第6回あまのわ

「笑顔につながる一歩」 ~まちのために一歩を踏み出す一日に!~

2022年10月22日(土)

10:00~15:00

あま市甚目寺総合体育館

透明紙ふぶき

3年ぶりに甚目寺総合体育館にて開催した「第6回あまのわ」。一般来場者の他、ブース出展者やボランティア参加者等の関係者も含めると約2,400名にご参加いただき、盛況のうちに幕を閉じました。

今回のテーマは、“「笑顔につながる一歩」~まちのために一歩を踏み出す一日に~”。

久しぶりにリアルで集結した市民活動団体・ボランティア団体の皆さん。

団体のブースでは活動のPRやワークショップが行われ来場者と触れ合う様子や、また、同窓会のように団体同士が交流する場面が見られました。そして、運営に力を貸してくれた学生ボランティアの皆さん。

これらの皆さんが主役の「あまのわ」の会場には、たくさんの笑顔があふれていたことをお伝えします。

会場の様子をご覧になった来場者の中には、ご自分も一歩を踏み出してみようと思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

今回参加してくださった登録団体や学生ボランティア・市民ボランティアの皆様、会場まで足を運んでくださった多くの市民の皆様、またご協力いただいたあま市観光協会、あま市商工会、JA海部東の関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
 

受賞作品紹介修正.jpg
​会場の様子

屋内ブース全体

屋外飲食ブース、キッチンカー

オープニングは、市長の挨拶とともにあまえん坊の掛け声でスタートしました。

みんな一緒に踊った「ずっとWe loveあま!体操」。会場は大盛り上がり!

登録団体ブースや行政ブースでは市民の皆さんと直接交流。また、多世代交流の場にもなりました。

秋晴れのもと開催された「第6回 あまのわ」は、総参加者約2,400人と大盛況のうち無事終えることができました。ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

みんなでフィナーレ! 甚目寺観音ラジオ体操の会の皆さんのリードで、全員がラジオ体操!

市民活動センターの紹介コーナーでは、センターの役割、団体登録のしくみの他、登録団体のカテゴリー別紹介、協働事例紹介、コミュニティ協議会紹介、市民ボランティア制度のご案内を行いました。

市民活動センター紹介コーナー
ミニ講座・ステージ

登録団体の皆さんの専門知識を、市民の皆さんにご提供できました。

迫力ある神楽太鼓の演奏に会場中が釘付け!

市民活動団体へ応援メッセージをたくさんいただきました。

はなあか1_edited.png
大好き!あま市コンテスト
メッセージコーナー
はなぴんくとぶるー1_edited.png