​助成金情報

今、申請できる市民活動関連の助成金一覧です。

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。申請の仕方、申請書の書き方などのアドバイスもいたします。

(2021年4月更新)

【福祉、高齢者】
公益財団法人 大同生命厚生事業団 2021年度「シニアボランティア活動助成」
■ 実施団体 公益財団法人 大同生命厚生事業団
■ 対象事業 シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と
       社会福祉の向上に寄与することを目的とする。
        (1)高齢者福祉に関するボランティア活動
        (2)  障がい者福祉に関するボランティア活動
        (3)  こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動
                                     ただし、少年野球・サッカーなどのスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。
                                     いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。
■助成対象 社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が
                      80%以上のグループ(NPO法人を含む)。 ただし、過去5年以内(2016年~2020年)に当財団の助成を受けた
                      グループは除く。
■ 受付期間 2021年5月25日(火) (当日消印有効)     
■ 助成金額 1件 原則10万円 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成
                       申請金額は「万円単位」とする。
【福祉、高齢者】
みずほ教育福祉財団 第38回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」
■ 実施団体 公益財団法人みずほ教育福祉財団 福祉事業部
■ 対象事業 高齢者を主な対象として活動するボランティアグループ及び地域共生社会の実現につながる活動を行っている
​       高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成
       ①高齢者を対象とした生活支援サービス
       ②高齢者による、地域共生社会の実現につながる活動
       ③高齢者と他世代との交流を図る活動
       ④レクリエーションを通じて高齢者の生活を豊かにする活動
■助成対象 地域において、助成の趣旨に沿った活動を行っている、個人が任意で参加する比較的小規模なボランティアグループ
      で必要要件を満たすもの。※必要要件の詳細は応募要項をご覧ください
■ 受付期間 2021年5月21日(金)必着     
       所定の申請書に必要事項を記入の上、都道府県・指定都市または市区町村社会福祉協議会の推薦を受け、直送郵送
■ 助成金額 1グループにつき10万円を上限
       助成グループの数は、計110グループ程度を予定
【高齢社会・地域福祉】
ニッセイ財団 2021年度 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」公募 
■ 実施団体 公益財団法人 日本生命財産 高齢社会助成 事務局
■ 対象事業 地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる5つのテーマのいずれかに該当する活動
       ①福祉施設や福祉・介護・保健・リハビリテーション専門職と地域住民の協働によるインフォーマルなサービス
       づくりへ向けてのチャレンジ活動
       ②認知症(若年性認知症を含む)の人、家族と地域住民がともに行う安心、安全に暮らせる地域づくりへ向けて
       のチャレンジ活動
       ③人生の看取りまで含む生活支援につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
       ※日常生活支援、身元保証、死後対応等
       ④高齢単身者、家族介護者を含めた複合的な生活課題に対する(家族への)支援につながる実践へ向けてのチャレ 
       ンジ活動
                      ⑤高齢者、障がい者、子ども等全世代交流型の活動・就労の機会提供、社会参加づくりへ向けてのチャレンジ活動
■ 受付期間 2021年5月31日(日) 消印有効
■ 助成期間 2021年10月より2年間
■ 助成金額 1団体の助成金   最大400万円(1年最大200万)   4団体程度
       
【スポーツ】
ヨネックススポーツ振興財団 2021年度助成金
■ 実施団体 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団 事務局
■ 対象事業 青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、推奨し、または自ら行い、かつ3年以上継続して活動している
       次の要件を満たした団体
      (1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
      (2)上記以外の団体で、次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
         1.定款、寄付行為またはそれrと同等の規約があること。
         2.団体の意思を決定し、執行する組織が確立していること。
         3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること。
         4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること。
■ 申請期限  2021年6月21日 当日消印有効
■ 対象期間  2021年10月~2022年3月の事業
■ 助成金額  対象期間内に予定する一つの事業予算の2分の1(上限100万円)以内
  
【福祉、教育、地域環境保全】
一般財団法人ペガサス財団 令和3年度助成金
■ 実施団体 一般財団法人 ペガサス財団 事務局 
■ 対象事業 愛知県内で行われる次に掲げる事業とし、営利を目的としない事業に限るもの
       ①社会福祉の推進に関する事業
       ②児童の健全な育成と社会教育の推進に関する事業
       ③地域環境保全の振興と地域緑化の推進に関する事業
■ 受付期間 令和3年3月1日から令和4年2月28日 
       期間中の申請は、随時受け付けます。ただし、当財団の予算がなくなり次第、終了とします。
■ 助成金額 1団体当たり 50万円以内
       次に揚げるものは助成対象金額から除きます。
​       ①助成対象事業が、国、地方公共団体又は他の民間の助成団体からの助成を受けているものであるときは、
        その助成金額
       ②団体自体の運営に充てられる費用​     ③団体役員及び職員に係る費用
【子ども、教育 】
​BNI財団ジャパン 2021年助成金
■ 実施団体 一般財団法人 BNI財団ジャパン
■ 対象事業 子ども(義務教育から高等教育を受けている青少年まで)とその教育に焦点をあてた、非営利の教育機関の
       プログラム。     
■ 応募締切 2021年4月末日 随時審査し随時交付
助成金額 上限30万円
【環境保全 】
​公益信託富士フイルム・グリーンファンド(活動助成・研究助成)
■ 実施団体 一般財団法人 自然環境研究センター 事務局 公益信託基金担当
■ 対象事業 [活動助成]  身近な自然の保全や、自然とふれあいを積極的に行っている人々に対して助成。
       [研究助成]  身近な自然環境の保全・活用の促進に関する具体的な研究や、ふれあいの場として緑地の資的向上  
             を目的した実証研究等を行っている人々に対し助成。
■ 応募締切 2021年5月6日(木) 同日消印有効
助成金額 「活動助成」「研究助成」合わせて助成総額850万円で、助成件数は8件程度
【保険・医療・社会福祉】
大竹財団助成金事業
■ 実施団体 財団法人 大竹財団
■ 対象事業 社会問題解決に取り組む事業
■ 受付期間 随時
助成金額 1団体あたり上限額 50万円
【動物福祉・自然環境保護】
LUSHチャリティバンク
■ 実施団体 (株)ラッシュジャパン
■対象事業 ・動物の権利擁護活動 ・自然環境の保護
■ 受付期間 随時
助成金額 1団体あたり上限額 無し
【文化・伝統】
公益財団法人 信頼資本財団 共感助成
■ 実施団体 公益財団法人信頼資本財団
■対象事業 社会的に貢献していると財団が進呈した団体に対して助成や広報活動支援などを使った事業支援を行うプログラム
■ 受付期間 随時
助成金額 1団体あたり上限額 無し
【障がい者】
三澤了 基金
■ 実施団体 NPO法人 DPI日本会議
■対象事業 わけへだてない社会をめざして次世代を担う若手障がい者のためにやりたいこと
■ 受付期間 随時
助成金額 1件あたり上限額 無し
【障がい者】
障害者市民防災活動助成
■ 実施団体 NPO法人ゆめ風基金
■対象事業 障害者市民防災、滅災活動
■ 受付期間 通年
助成金額 1件あたり上限額 10万円

あま市市民活動センター あまterrace

〒497-0002 愛知県あま市七宝町遠島十坪119-2 ​七宝産業会館1F

TEL: 052-445-1900  FAX: 052-445-2030  ​Mail: info@ama-shiminkatsudo.jp

Copyright © 2018 AMA terrace  All Rights Reserved.